業務紹介

資金調達

創業時もしくは事業拡大時の資金調達、あるいは資金の継続調達(リファイナンス)を支援致します。

・財務戦略/最適な資金調達方法の検討
・金融機関への事業/財務状況の説明
・融資条件(融資の種類・金額・期間・約定返済)の交渉
・金融機関の要求する資料の作成

金融機関との交渉を全面的に引き受けます。

貴社の社外CFO(非常勤財務部長or非常勤財務担当役員)として継続的に貴社の財務を担当させて頂く業務もございます。
資金調達に関してましては、単発でのコンサルタント起用よりも、会社の内部者としてコンサルタントを起用した方が金融機関からの印象は格段に良いです。
詳しくは「社外CFO」のページをご覧ください。

報酬:
貴社の財務状況、調達金額、金融機関数(協調融資など)、調達方法、金融機関との関係性等により難易度が変動し、報酬額も変動します。

一例としましては、
小売業、年商80億、財務状況は中の下、調達金額5億、コベナンツ付融資、金融機関との関係性中 → 報酬額40万円/1回
IT企業 新設法人 調達額1000万円 政府系融資制度、金融機関との関係性は新規 → 報酬額15万円/1回 
となります。

企業様の財務内容やご希望の資金調達内容によって大きく変わって参りますので、お気軽にお問合せ下さい。

PAGE TOP